布ぞうり

あなたも、是非、簡単布ぞうりに挑戦してみましょう!!

初心者が失敗してしまう原因とは


布ぞうりは、大きく2つのパーツに分けることができます。
ひとつは、台(靴でいえば靴底)で、もうひとつは鼻緒です。

台の編み方は、4本のロープに布を編み込んでいくだけなのでとても単純です。

単純な繰り返しなのに、どうして完成できない人が出てくるのかというと、問題の多くは、
生地の選び方
にあります。

布ぞうりの良いところは、いろいろな古着を再利用できるところです。

しかし、この生地によって、作り方の難易度が大きく変わってきます。

初心者にもオススメなのが、シーツ程度の厚みのある生地です。

逆に、バスタオルのようなとても厚みのある生地を選んでしまうと、扱い方が難しくなりますし、
綺麗に仕上げるために編み方にも少し工夫が必要となってきます。

実際、タオル地の布ぞうりは、見た目も履き心地も心地よく、人気があります。

しかし、初めて手作り布ぞうりに挑戦される方は、ここをグッと我慢して、
まずはシーツのような布を使った布ぞうりを製作されることをオススメします。

そして、まずは1足完成させて、自信をつけるとよいと思います。

厚手の生地は難しいといっても、布ぞうりを1、2足手作りして慣れてしまえば、
タオルの布ぞうりもそれほど難しくなく、手作りできるようになります
ので安心してください。

また、その時のポイントもあるのですが、覚えてしまえば難しいものではありません。

たったそれだけで、あこがれのタオル地の布ぞうりも作ることができるようになります。

次に鼻緒ですが、こちらもいろいろな種類があり、初心者向けのものと、そうでないものが
あります。

簡単な鼻緒は、布を筒状にし、PPテープを入れて作ります。

布を筒状にするのには、ミシンがあれば楽ですが、ミシンがなくても針と糸で簡単に作ることができます。

この台と鼻緒を組み合わせれば、布ぞうりの完成です。

布ぞうりの専用編み台は必要なく、代わりに吸盤フック3個と洗濯ばさみを用意するだけで、布ぞうりを編むことができます。

初心者向けの布ぞうり 初めての方でも、例えば中学生でも3時間もあれば1足作ることができます。

右の写真が、初心者向けの布ぞうりです。

是非あなたも挑戦してみませんか?

書籍では分かりづらい?


布ぞうりの作り方は、本屋さんへ行けば、すでにいろいろな書籍も出ています。

しかし、書籍の場合、写真が載っていても手の動きや布の動きが分かりづらいという欠点があります。

近所の講習会などで行われる布ぞうりに実際に参加するのが一番オススメなのですが、
タイミング良くいつもやっているとは限りません。

そこで今回、特別にカルチャーセンターで行っているものと同じ内容の布ぞうりの作り方をDVDにまとめてみました。

こちらの動画を見ていただければ、基本的な布ぞうりの作り方が手に取るように分かります。

タオル地の布ぞうり そしてもちろん、一度は作ってみたいタオル地の布ぞうりの作り方も載せました。
(*右の写真がタオル地の布ぞうりです)

厚手の布の場合、裏の処理のやり方が少し変わってくるのですが、そちらも分かりやすく解説してあります。

こちらを見ていただければ、きっと理想通りのタオル地の布ぞうりが作れるようになると思います。

布スリッパの作り方も解説


その他には、上級者向けに布スリッパの作り方も解説しております。

布ぞうりの欠点といえば、寒い冬などに靴下をつけたまま布ぞうりをはくことができないことが挙げられます。

布スリッパ そこで、布スリッパであれば、靴下をつけたままでも快適に履くことができるようになります。

布スリッパの作り方は、布ぞうりに比べると少々複雑になってくるのですが、布ぞうりに慣れてきた方には、ぜひ挑戦していただきたいアイテムです。
(*右の写真が布スリッパです。生地はフリース)

その他には、鼻緒に関しても上級者向けにふわふわ鼻緒の作り方などを解説しておりますので、いろいろな生地の台と鼻緒を組み合わせることによって、たくさんの魅力的な布ぞうりが作れるようになります。
(*布スリッパは1種類です。)

大変お得なDVD


それでは、気になるこのDVDのお値段ですが。
カルチャーセンターなどで布ぞうり1足分の講習を受けると3,000円くらいの講習費がかかります。

今回のこのDVDでは、講習会で教える6回分の内容を詰め込みました。

これを実際に講習会で勉強しようとすると約18,000円の費用がかかります。

しかし、布ぞうりの良いところは、身近な古着を再利用して費用をあまりかけずに作れるところにあります。

DVDのお値段があまりにも高すぎると本末転倒になってしまいます。

そこで、今回のこのDVDも、非常にお安く手に入れることができるように考えました。

例えば、6回分の講習を1回分の費用、つまり3,000円で勉強できるとしたらいかがでしょうか。

しかも、DVDの発売を記念いたしまして、限定100本は送料無料とさせていただきます。

是非あなたも、この機会にDVDを繰り返しご覧になって、いろいろな種類の布ぞうりを作ってみてください。

動画でわかる 簡単 布ぞうりの作り方

限定100本のみ 送料無料
※限定100本が終了次第、送料有料(500円)となります。

商品イメージ

数量限定 送料無料サービス中

2 , 9 8 0 円(税込)

※100本を超えた時点で送料(500円)有料となります。

お申し込みは、こちらから

※お申し込みボタンをクリックすると、振込銀行を選択するようになっています。

お支払方法

振り込み手数料はご負担ください。

スペシャル特典

■ 90日間メールサポート ■
90日間の無料メールサポートが付きます。
これでもしも分からなくても安心です。

電子メール 動画を見ても、どうしても分からないところがでてくるかもしれません。

そのような時のために、無料でメール相談ができるサポートをお付けいたします。 これで初めての方でも安心して、布ぞうりが作れます。

これは、購入後90日間のみのサービスとさせていただきます。

90日以内であれば、何度でも無料で質問を受け付けます。 お気軽にメールにてご質問ください。

■ 専用フォーラムご招待 ■
購入者専用のフォーラムをご用意しました。
「QアンドA」サイトなどご利用できます。

パソコン 手作り布ぞうりを通して、コミュニティに参加してみませんか?

購入者限定の専用フォーラムにご招待いたします。

素敵な布ぞうりができたときには、誰かに見てもらいたくなるもの。
そういうときには、ぜひこのフォーラムをご活用ください。

また、他の購入者さんが写真をアップしていれば、その作品を見ることもできます。
素敵な作品にであったら、感想を書いたり、編み方の質問をしたりも自由にできます。

購入者専用フォーラムは「QアンドA」がメインですが、 交流の輪を広げるためにもいろいろな活用をしてみてください。

専用サイトからは、布ぞうりの型紙のダウンロードも可能です。

購入者アドレスにメールにてご案内いたします。

良くある質問:Q&A

布ぞうりのキットを購入しようか迷っています。
布ぞうりのキットの良いところは、材料が入っていますので、すぐに布ぞうりの製作に取りかかれるところです。
1足手作りしたいと思っている方にはキットのほうが良いかもしれません。
しかし、布ぞうりの魅力のひとつに、思い出の古着などを使ってリメイクできることがあります。
その場合、キットである必要はありません。
また、キットによっては、あらかじめ完成した鼻緒が入っている場合があります。
その場合、2足目の布ぞうりを作ろうとしたときに、どうやって作ったらよいのか分からなくなる可能性があります。
簡単に作りたい方にはキットもよいと思いますが、いろいろな種類の布ぞうりをたくさん作りたい方には、DVDのほうがオススメだと思います。
きちんと完成できるかどうか心配です。
前にもお話ししましたが、初心者の方はシーツくらいの厚みのある布から始められるのがオススメです。
簡単な布ぞうりの場合、中学生でもできる内容になっておりますので、まず大丈夫かと思います。
それでもどうしても分からないところが出てきた場合には、メールサポートをご活用ください。
90日以内であれば、何度でも質問することができます。
初心者の方にも分かりやすく、丁寧に何度でもご説明させていただきます。

追伸

このDVDでは、難易度別に基本となる3種類の布ぞうり(布スリッパを含む)を丁寧に分かりやすく説明しました。
その応用編として、タオルやTシャツなどの生地に合わせた布の裂き方から編み方まで解説してあります。
鼻緒についても、代表的な3種類(編み込み、ねじり、後付け)の作り方が分かるようになっています。

布ぞうりは、これらの台と鼻緒を組み合わせることができますので、このDVDを見ただけでも、バラエティに富んだ布ぞうりを作ることができるようになります。

是非いろいろな種類の布ぞうりに挑戦してみてください。

そして、お気に入りの布ぞうりができたときには、専用サイトに画像をアップしていただけると嬉しいです。

みなさんのすてきな布ぞうりに出会えることを心より楽しみにしております。



お申し込みは、こちらから